ヘアビューロン3D Plus遂に発売!リュミエリーナ最強の称号を得た最新のコテに涙!

ヘアビューロン3Dpluscurl




バイオプログラミングというリュミエリーナ独自の技術を搭載し、カールアイロン(コテ)の常識を完全に覆した名機「ヘアビューロンカール」の発売から数年。

 

満を持してと言うか、やっと、というか。突如発表された今年最大の注目美容器具がリュミエリーナ社よりドロップ!

 

その名も「ヘアビューロン3D Plus」

3dのコテ画像

 

 

スタッフ:植巣くん
新しいヘアビューロンのコテが出たって知ってる?!

 

あかねちゃん
いや。知らんし。

 

スタッフ:植巣くん
何その反応?興味ないの?

 

あかねちゃん
興味あるけど、お前から知らされたのが気に食わん。

 

 

 

 

ヘアビューロン3D Plusは大丸松坂屋が運営する公式通販サイトでも購入可能です。

 

ヘアビューロン3D Plusを調べてみる

3Dplusヘアビューロンの画像

という訳で。

 

2017年11月15日に発売になった「ヘアビューロン3D Plus」。割りとギリギリまで伏せられていた今回のリリース。突然の大物新商品発売に驚いている方も多いはず。

 

デザインの変化は?

 

スタッフ:植巣くん
やっぱこのデザイン、たまりませんなぁ~

 

あかねちゃん
なんか青くなってない?

 

デザイン自体は前作を踏襲していますが、ホワイトに鮮やかなレッドのラインが今回は「ブルー」の差し色。未来感増しです。

 

カラーバリエーションは今回も1色のみです。

 

サイズの種類は?

 

スタッフ:植巣くん
今回も L-type と S-type の2種類あるよ!

 

あかねちゃん
偉そうに言うな。

 

3D Plusのコテも前作同様、L-type と S-type の2種が存在します。コテの直径は前作と同じ大きさになっています。

 

⚫ L-type  34.0mm

⚫ S-type 26.5mm

 

本体の大きさと重さは?

 

スタッフ:植巣くん
本体の大きさも前作と全く同じだよ。

 

あかねちゃん
重さはどうなの?

 

本体のサイズは、高さ350×幅59×奥行85mm(コード部を除く)と前作同様の大きさ。しかし本体の重さは若干増しています。

 

☆ 旧ヘアビューロンのコテ

・ L-type 約407g

・ S-type 約352g

 

☆ 新ヘアビューロン3D Plusのコテ

・ L-type 約495g

・ S-type 約405g

 

スタッフ:植巣くん
ヘアビューロン3D Plusは若干太っちゃったね。

 

あかねちゃん
何その表現。面白くない。

 

※ 重さをイメージしにくい方は500のペットボトル(中身満タンの)を持ってみて下さい。L-typeが大体そのくらいの重さです。

 

温度設定の幅は?

 

これも前作同様、40℃~180℃に対応しています。

 

海外でも使える?

 

コレまた前作同様OKです!日本国内以外でも電圧100~240vおよびA-2プラグの国や地域で使えます。

 

スタッフ:植巣くん
厳密には前作のヘアビューロンのコテも初期(箱の形状が筒型)タイプは日本のみでしか使えなかったので、それと比較すると進化してるんだけどね。

 

あかねちゃん
ヘアビューロンオタクか!

 

メーカー保証とその期間

 

スタッフ:植巣くん
一般家庭で使うならヘアビューロン3D Plusは保証期間を1年6ヶ月に延長出来るよ!

 

スタッフ:植巣くん
ヘアビューロン3D Plusを買ったらメーカー公式サイトで製品登録をしよう!

 

あかねちゃん
そのサイトアドレスばっ!

 

スタッフ:植巣くん
http://bioprogramming.jp/support/ここから出来るよ。

 

最近リュミエリーナ商品に多い「延長保証申請制度」。美容室など使用頻度が高い場合をのぞいて、一般家庭での使用ならWeb上(上記リンク先)で製品登録をすれば保証期間が1年6ヶ月に延長できます。もしくは製品に同梱されている「延長保証申請書」を返送することで保証期間延長が可能。

 

 

スタッフ:植巣くん
いやー。早く新しいの使いてぇ~

 

あかねちゃん
なんか結局ヘアビューロン3D Plusって、あんま変わってなくね?

 

スタッフ:植巣くん
何をおっしゃいます、あかねさん!!

 

あかねちゃん
・・ウザ。

 

スタッフ:植巣くん
「3D Plus」の称号が与えられているではないですか!!

 

 

これまでとの最大の違い!3D Plusの称号が意味するのは?

ヘアビューロン3Dplusロゴ

ここまで「ヘアビューロン3D Plus」を説明してきましたが、あかねちゃん同様、これまでのヘアビューロンのコテとの決定的な違いがわからないという方も多いでしょう。

 

ここからは決定的とも言える違いを説明していきます。

 

結局どこが1番の違いなの?

 

あかねちゃん
で、何?結局、前とほぼ一緒じゃね?3Dビューロン・・

 

スタッフ:植巣くん
性能がハンパなくアップしています。

 

あかねちゃん
何だよ、ハンパなくアップて。読みづらいわ。

 

実は彼の言うとおり、ヘアビューロンのコテの最大の特徴「バイオプログラミング効果」が違います。

 

上記リンクで説明されているとおり、バイオプログラミングという技術は一言で説明できないのですが、技術のレベルによる変化の到達点の違いを「2D Plus」や「3D Plus」のように数の大きさで表現しています。

 

使用感、仕上がりの良さやツヤ感は格段にアップしています!

 

スタッフ:植巣くん
つまり、2D Plusより3D Plusの方がよりバイオプログラミング効果を感じることができるのです。

 

あかねちゃん
できるのです・・ってw

 

スタッフ:植巣くん
「3D Plus」はつまり最高峰です。

 

あかねちゃん
てか、前のヘアビューロンのコテは「2D 」でも「3D」ないじゃん。

 

スタッフ:植巣くん
だから、超絶一気にバイオプログラミング効果が高まっている証拠です。

 

価格もそこそこ違ってきてます。

 

バイオプログラミング技術の最高ランクを示す「3D plus」の称号を得ている事からも分かるとおり、前作よりコストもかかっているのでしょう。それは価格にも反映されています。

 

スタッフ:植巣くん
あ~早く使いてぇ。

 

あかねちゃん
で、ビューロン3Dっていくらするの?

 

スタッフ:植巣くん
35,000円(税抜)です。

 

あかねちゃん
ふむ。きっかり10,000円高くなってるね。

 

スタッフ:植巣くん
妥当でしょ。そりゃ、妥当ですよ。

 

あかねちゃん
2回言うな。

 

「ヘアビューロン」から「ヘアビューロン3D Plus」になったことで、大きく変わった2つ目のポイントは価格です。出来ればここはあまり変えてほしくなかったのですが・・

 

やむなし

 

といった感じでしょうか。これまでのヘアビューロンのコテでも他にはない仕上がりを発揮しますので、3D Plusのコテが高くて手が出ないという方は自信を持ってこれまでのヘアビューロンのコテを選んで良いと思います。

 

しかし、更なる高みへ。異次元の仕上がりを体感したいのであれば是非新しく発売になった「ヘアビューロン3D Plus」のコテを!!価格相応のパフォーマンスがあります!!

 

 

ヘアビューロン3D Plusの販売店情報

ヘアビューロン3Dが欲しい

 

ではヘアビューロン3D Plusはどこで購入できるのでしょうか?これは、バイオプログラミングシリーズ直営店や、インターネット正規販売店などで買うことができます。

上記リンクはリュミエリーナが定めたインターネット正規販売店のうちの1つ、大丸松坂屋が運営する通販サイトです!

 

 

赤い差し色「2D Plus カール」も絶賛発売中!

まず、間違えてはいけないのが上画像のコテは今回紹介している「3D Plusのコテ」の単なる色違いではないという事。技術のレベルによる変化の到達点の違いがある「2D Plusのコテ」です。

 

変化の到達点の違いといっても解りづらいので、簡単に言うと「3D Plus」よりも1つグレードが低いビューロンのコテと思ってもらって良いかと思います。

 

とは言え、リュミエリーナのバイオプログラミングシリーズ!美容師の方ではない一般の方が使うのであれば申し分のないカールアイロンであることは言うまでもありません。下記の認証販売店で発売中です!

こちらもオススメです!

 

 




このビヨウグッズをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です