テスコムのコラーゲンドライヤーが髪の悩みTOP3を解決できる理由と仕組みとは?




様々な髪の悩みをお持ちの方に是非使ってもらいたいドライヤーが、テスコム社の「コラーゲンイオンヘアドライヤー」。理由は、ドライヤーを変えるだけでその悩みを解決する可能性が非常に高いからです。

 

今回の記事では、多くの女性が特に気にしている【髪の悩み TOP3】に対して「コラーゲンイオンヘアドライヤー」がなぜ効果的かという事を解説していきたいと思います

 

 

CHECK!コラーゲンイオンヘアドライヤーの正規販売店

 

約1万人の女性に聞いた髪の悩みTOP3

本題に入る前に、まずは現代女性がどのような髪の悩みを抱えているかを見てみましょう。某メーカーがリサーチした結果が下図です。(約1万人の女性に対し調査した結果)

 

 

 

アンケートの結果、髪の悩みの1位は「髪のパサつき」2位が「髪のくせ」で、続いて3位が「枝毛・切れ毛」となっています。

 

この結果を踏まえて、テスコム社の「コラーゲンドライヤー」が【髪の悩み TOP3】に対して効果的な働きをする仕組みを解説していきます。

 

悩み第1位:「髪のパサつき」に効果的な理由

先程のアンケート結果で1位だった“ 髪のパサつき ”。何故「コラーゲンイオンヘアドライヤー」が効果的かを説明します。

「髪のパサつき」髪の水分量が不足する事で起きる現象です。対策としては「髪」にしっかりと水分を補い、潤いを与えることですが、同時にその状態をキープ出来なければ意味がありません。

 

ポイント:「髪に潤いを与えキープする」

 

このドライヤーの「CPN」というテスコム社独自の技術は「髪に潤いを与えるキープする」効果があります。CPNとは、(コラーゲン、プラチナ、ナノサイズミスト)の頭文字です。

 

CPN(コラーゲン、プラチナ、ナノサイズミスト)をまとった風で髪を乾かすことが、同事に髪に潤いを与えることにつながります。それでは続いて、CPNの働きを説明していきます。

 

 潤いを与える

CPNの【N】(ナノサイズミスト)が髪に水分を与えます。ナノ化(髪の毛の太さの10万分の1程度の非常に小さなサイズ)されたミストが、パサついた髪に十分な水分を補う事が可能になります。

 

 潤いをキープする

ナノサイズミストで水分を補った後は、その潤いをキープする必要があります。それを可能にしてくれるのが、CPNの【C】(コラーゲン)と【P】(プラチナ)からなる2つの保湿成分・モイスチャーバリア機能になります。

 

【CPN有り】つまりコラーゲンドライヤーで髪を乾かすと、4時間後でも毛髪の水分量は100%を超えた状態です。CPNはテスコム社の独自の技術なので、コラーゲンドライヤー以外のドライヤーで髪を乾かした時の違いがハッキリと現れています。

 

【CPN】の働きについて動画で解説しているのがコチラです。

 

 

【CPN】は更に驚くべき効果を発揮します。それが「肌」に対しても潤いを与える効果です。髪のパサつきを解消すると同時に「肌」のケアまで可能なこのドライヤー。2018年最も注目されている理由はここにあります。

 

髪の悩み1位の「パサつき」に対しては、先述した「CPN」が「髪」はもちろんのこと「肌」に対しても潤いを与え、それが最も効果的と言えるでしょう。

 

悩み第2位:「髪のくせ」に効果的な理由

実は日本人の約90%が生まれつき直毛だと言われています。つまり皆さんが悩まれている「髪のくせ」は後天的に起こった現象であると考えてもおかしくはありません。

 

そして「髪のくせ」の原因は、毛根部分に問題があることが多いという事実を知っておく必要があります。わかりやすく説明すると「毛が生えてくる場所が曲がっている」のが原因なのです。

 

頭皮環境を改善することで「髪のくせ」も改善される可能性が高いのです。そこでコチラの動画をみてみましょう。

 

 

ホルモンバランスの乱れや頭皮の皮脂汚れ(老廃物の詰まりなど)で「毛が生えてくる場所が曲がる」為、クセ毛も発生してしまうのですが、コラーゲンドライヤーはその点についてもしっかりと対策されています。

 

ポイント:「頭皮環境を整えよう」

 

コラーゲンドライヤー最大の特長「CPN」は、頭皮の皮脂詰まりに対しても効果的です。下の図を見てみましょう。

 

 

頭皮に皮脂などの油分が詰まってしまうと「くせ毛」が発生してしまうのですが、コラーゲンドライヤーの「CPN」を活用することで解消されます。

 

「くせ毛の対策」は、無理やりアイロンで伸ばしたりドライヤーでブローするのではなく、頭皮環境を整えることが最も重要なのです。

 

髪の悩み2位の「くせ毛」に対しては、またしても「CPN」が効果を発揮します。スカルプケアを行うことで「くせ毛」の悩みは解決される可能性が高いのです。

 

悩み第3位:「枝毛・切れ毛」に効果的な理由

【枝毛や切れ毛】の原因は、第1位で説明した「パサつき」と似ていますが、髪の「水分量」や「栄養」が足りていないことで起こります。

 

髪や頭皮に対し、美容液のような風を与えることが出来たら【枝毛や切れ毛】が生えてくることはありません。

 

美容液のような風・・・それが「CPN」を搭載してコラーゲンドライヤーの風なのです。こちらの動画を見てみましょう!

 

 

髪がまとまらない・ボサボサと感じる場合、大抵枝毛や切れ毛が多く存在しています。乾燥も枝毛や切れ毛を引き起こす原因です。

 

「CPN」はまさに髪に対し「美容液」のような効果を与えてくれます。毎日使うドライヤーをこのドライヤーに変えるだけで、悩みは解消されるでしょう。

 

髪の悩み3位の「枝毛・切れ毛」に対しては、やはり「CPN」が効果を発揮します。美容液のような風で悩みが解決される可能性が高いのです。

 

コラーゲンドライヤーの意外な活用方法

これまでの「CPN」の働きや紹介した動画などを見て気付いた人も多いかもしれませんが、このドライヤーは髪を乾かすといった機能の他に、意外な活用方法があるのです。

 

それが「美肌ケア」です。

 

コラーゲンの風はもちろん肌にも効果的で、その風で「スキンケア」も出来るのです。その効果は「皮膚水分量」の上昇や、「ニキビ」「シミ」にも効果があると言われています。

 

 

コラーゲンドライヤーはどこに売ってる?

このドライヤーはメーカーの認証を得た正規販売店で購入する事が出来ます。テスコム社のドライヤーは人気のあまりSNS等でも「偽物」や「模造品」があると囁かれています。

 

購入時に注意して欲しいのは、正規販売店以外でのお店では買わないという事。

 

理由は先述した「偽物」「模造品」を間違って買わないようにする事と、仮に本物であったとしても正規店以外のお店で購入した場合、故障時などに「保証」が受けられない可能性があるからです。

 

当サイトはテスコム社の正規販売店と業務提携をしていますので、紹介する「通販サイト」は間違いなく正規の販売店です。

 

CHECK!テスコム・コラーゲンドライヤーの正規販売店はコチラ

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?美容メーカーがリサーチした「髪の悩み」のTOP3に対し、このドライヤーが如何に効果的か理解してもらえたでしょうか?

 

美容師御用達のテスコム社独自の技術「CPN」は2018年現在、最も注目される技術の一つです。あらゆる髪の悩みは勿論の事、スキンケアまで出来る技術です。

 

購入店を間違えずに「正規品」で購入するようにしましょう!

 

 

 

【製品仕様】
[カラー]プラチナホワイト
[電源]AC100-120V AC200-240V 50/60Hz 1Φ
[消費電力]1200W(AC100V・200V) / 1750W(AC120V・240V)
[温風温度]110℃(DRY-HOT時)周辺温度30℃の場合
[本体質量]640g(本体のみ)
[本体サイズ]H254×W210×D93(mm)(本体のみ)
[コード長さ]1.7m
[風量切替]3段階「SET-DRY-TURBO」
[温度切替]「HOT-COOL」
[風量]1.3㎥/分

海外対応

 

 

 




このビヨウグッズをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です